失敗しない庭造り

HOME > 失敗しない庭造り

高橋造園の失敗しない庭造り10ヶ条

数多くの施工実績から失敗しない庭造りをご提案
たくさんの業者がいる中で基本となる、
失敗しない庭造りを10ヶ条にまとめました。
お庭づくりを考えられる際の参考にして頂けると嬉しいです。

よくある失敗10例から見る解決法

失敗01

よくある失敗その1
「なんだか周りの環境から、庭だけ浮いてしまっている…!」

よくお庭をつくった後に、「家の雰囲気にいまいち合っていない・・」「周りの雰囲気からちょっと浮いてしまっている」というお悩みをお聞きします。 現在の庭の状態だけでなく、家の外観デザインから、ご近所の環境をもしっかりと把握した上で全体的にマッチングする庭を作ることが失敗しない秘訣です!

高橋造園では、お客様からお聞きしたご希望のもと周辺環境をしっかり見て、
お客様にプランのご提案をいたしますのでご安心くださいね。

失敗02

よくある失敗その2
「素敵なお庭が出来たのに、管理が出来ない…!」

デザイン性にとらわれすぎて実際にお庭が出来た際に手入れが 出来ない失敗が考えられます。 お手入れや管理はしっかりできるのか、管理にお金は費やせるのか? さらに使い勝手までも考えた上で庭造りのプランを立てましょう。

高橋造園ではデザイン性にこだわるあまりに、
管理ができない造園にすることはありません。
長い目線でしっかりと自分のお庭を楽しめるように設計いたします。

失敗03

よくある失敗その3
「途中でお金が足りなくなってしまって、
中途半端な庭になってしまった!」

新築の場合は特に、家にお金をかけすぎて庭造りまでまわらなくなってしまった、という失敗が多いようです。お庭の予算もしっかり取っておきましょう。お庭のリフォームの場合も、不必要になったもの解体撤去費用がかかる場合もあるかもしれません。予算をしっかり業者に伝えて後でお金が足りなくなってしまったということのないようにしたいものですね。

高橋造園では、予算の相談もしっかりのらせて頂きます。
予算の範囲内で最善のプランが立てられるように
努力いたしますのでお気軽にご相談ください!

失敗04

よくある失敗その4
「こんな庭になるはずじゃなかった…」

よく、業者と上手くコミュニケーションがとれずに、あとから「こんなはずじゃなかったんだけどね・・」という悲しいご相談を受けることがあります。 このような失敗をしないためにも、どんな小さな工事の場合でも、不安や疑問が少しでもあれば、とことん質問をしましょう! 初めの打ち合わせだけでなく、工事中、工事後もいかなる場合も「相談」です。

高橋造園ではいつでもご相談にのらせて頂きます!
コミュニケーションをしっかりとって、 お客様と一緒に庭造りを楽しみたいと
考えているので、質問されたらとても喜びます!
不安点、疑問点から僕への質問まで…(笑) どんなことでもお尋ねください!

失敗05

よくある失敗その5
「完成時は良かったのに、
数年経って大変なことになってしまいました…」

お庭は生きています。木も草も花も、そして石さえも生きていて、 毎日成長し、季節によっていろいろな表情をもつものです。

完成時と同じ状態を保つというよりもその成長を楽しむために、 お庭の管理の方法をしっかり聞きましょう!

高橋造園では庭好きなスタッフが1から丁寧にご説明させていただいております。
お客様の庭が育っていくのは私達もとても嬉しいです。
一緒にその成長を楽しませてくださいね。

失敗06

よくある失敗その6
「イメージが上手く伝えられなかった…」

どんなお庭にしたいのか、うまく伝えられるかどうか不安な方も多いかと思います。和風なお庭にしたいのか?洋風にしたいのか?癒されるお庭にしたいのか、ガーデニングがしたいのか、あなたの夢をしっかり伝えましょう。 また、趣味や家族構成も伝えることが業者のイメージも沸きやすくなります。さらに、雑誌でも広告でも写真でもどんなものでも良いので参考資料があればお見せいただければ、一層イメージが伝わりやすくなるでしょう。

高橋造園では、お客様のイメージどおりのお庭づくりが出来るよう、
こちらからも積極的にお客様とコミュニケーションをとろうと努力していきます!

失敗07

よくある失敗その7
「私の理想は叶ったのに、家族はあまり関心がない…」

お庭は一家の顔になります。駐車場の数からアプローチから、家族とどんな庭にしたいのか話し合うことが、家族全員が満足する出来のお庭造りへの成功法です。

業者のいいなりになると、家族全員が満足する庭造りができなくなってしまいます。家族と話し合った内容をしっかりと業者に伝えましょう!

高橋造園では、家族全員が庭を見ることが好きになる、
そして全員が便利だと思える庭造りを徹底します!

失敗08

よくある失敗その8
「泥棒に入られました…駐車場で車をぶつけました…」

悪い人が侵入しやすいお庭はお勧めできません。防犯対策をも、しっかりと考えましょう。また、駐車場が狭すぎてよく車をぶつけてしまったり、見通しが悪くて通行人に気づきにくい・・といった完成してからわかる不便さも起こらないように、業者と相談を繰り返しましょう。
さらに、災害が起こった時のことも考え、地震にも耐えられるような安全な設計のもと、庭づくりに取り掛かりましょう。

高橋造園では、お庭のデザイン性だけではなく、 愛車を駐車しやすい配置をとったり、
侵入者に入られないように防犯対策も考えられた庭造りを行なっています。

失敗09

よくある失敗その9
「時間が経ってから使いにくさに気づきました…」

目先のメリットだけを見るのではなく、「もしここにこれを置いたらどんなデメリットが発生するのか・・」というように、 庭をつくることによって起こりうる悪い点も考えましょう。わからなければ業者に提案をしてもらいましょう。
業者のいいなりになることは良くないことですが、逆に何も提案してくれない業者も良くはありません。 経験豊富な業者なら先を見据えた提案をしてくれるはずです。

高橋造園では、今だけでなく将来を見据えたご提案をさせていただきます。
無理な押し付けもいたしません。起こりうるデメリットに対しても
しっかりご説明させていただきますのでご安心ください。

失敗しないために高橋造園の話を聞いて見ること

高橋造園は「安かろう 悪かろう」ではなく、低価格で高品質のお庭造りを目標としています。
無駄な人件費や経費は極力カットし、その分お客様に 質のいい材料や技術をご提供いたします。

永く永く愛される高橋造園であるために、常にお客様の気持ちを優先して庭づくりに 取り組みさせていただきます。

ページの上に戻る


Copyright © 2013 株式会社 高橋造園 All Rights Reserved.Created by Co., Ltd アババイ